おりあみアートクラブのワークショップへ参加して来ました

東京堂にておりあみアートクラブの森愛奈先生辻本敦子先生によるワークショップに参加しました。

 

おりあみは、髪の毛よりも細い金属糸を使い、平編みで織られた金属のシートを、折り紙大にカットされたものです。折り紙のおりと、金網のあみを掛け合わせて、おりあみと言います。

 

私はおりあみで蝶々を作って来ました。

初めて作りましたが、なかなかの出来かなぁ…と。如何でしょうか?

                

ワークショップ終了後、東京堂近くの通り沿いにある「ココカラ」と言う自然食のお店でランチをしました。手作りの優しい味が美味しかったです。そしてお値段も、懐に優しいお値段で、それもまた嬉しかったです(^。^)